1. Hallway

White Hallway Design Ideas with Wallpaper

吹き抜けのある開放的なホール
吹き抜けのある開放的なホール
株式会社 僕らの家
3 階は全体的に間仕切りを設けず、つながりのある空間を意識して設計しています。
ナチュラルな白木調の部屋
ナチュラルな白木調の部屋
セイワビルマスター株式会社
玄関との段差が少ない廊下にも収納を並べて設置。
水盤のゆらぎがある美と機能 京都桜井の家
水盤のゆらぎがある美と機能 京都桜井の家
COLOR LABEL DESIGN OFFICE / 殿村明彦
水盤のゆらぎがある美と機能 京都桜井の家 古くからある閑静な分譲地に建つ家。 周囲は住宅に囲まれており、いかにプライバシーを保ちながら、 開放的な空間を創ることができるかが今回のプロジェクトの課題でした。 そこでファサードにはほぼ窓は設けず、 中庭を造りプライベート空間を確保し、 そこに水盤を設け、日中は太陽光が水面を照らし光の揺らぎが天井に映ります。 夜はその水盤にライトをあて水面を照らし特別な空間を演出しています。 この水盤の水は、この建物の屋根から樋をつたってこの水盤に溜まります。 この水は災害時の非常用水や、植物の水やりにも活用できるようにしています。 建物の中に入ると明るい空間が広がります。 HALLからリビングやダイニングをつなぐ通路は廊下とはとらえず、 中庭のデッキとつなぐ居室として考えています。 この部分は吹き抜けになっており、上部からの光も沢山取り込むことができます。 基本的に空間はつながっており空調の効率化を図っています。 Design : 殿村 明彦 (COLOR LABEL DESIGN OFFICE) Photograph : 川島 英雄
Einladende Garderobe
Einladende Garderobe
Tischlerei Langenkämper
Einzigartige Garderobe mit einem Hauch von Natur.
こだわりたっぷり!「子育てが楽しい家」
こだわりたっぷり!「子育てが楽しい家」
株式会社REGARD(リガード)
スノコ状の仕上がりにした、2階の廊下です。スノコ状と言っても、表面にガラスが貼られており、歩きやすさに配慮されています。廊下の先の左側、熊のぬいぐるみがある一角が、床にロープを張ったアスレチックコーナー。大人が乗っても、安全なほどの充分な強度があります。
Renovation of a 2 bedroom cottage in Willoughby
Renovation of a 2 bedroom cottage in Willoughby
Martina Hayes - Building Design & Interior Design
Making an entrance by creating a dramatic hallway design. This look was achieved by painting either side of the hallway with white paint used throughout the cottage, then painting the ceiling and cornice a dark colour. It adds a great sense of character and drama.
水盤のゆらぎがある美と機能 京都桜井の家
水盤のゆらぎがある美と機能 京都桜井の家
COLOR LABEL DESIGN OFFICE / 殿村明彦
水盤のゆらぎがある美と機能 京都桜井の家 古くからある閑静な分譲地に建つ家。 周囲は住宅に囲まれており、いかにプライバシーを保ちながら、 開放的な空間を創ることができるかが今回のプロジェクトの課題でした。 そこでファサードにはほぼ窓は設けず、 中庭を造りプライベート空間を確保し、 そこに水盤を設け、日中は太陽光が水面を照らし光の揺らぎが天井に映ります。 夜はその水盤にライトをあて水面を照らし特別な空間を演出しています。 この水盤の水は、この建物の屋根から樋をつたってこの水盤に溜まります。 この水は災害時の非常用水や、植物の水やりにも活用できるようにしています。 建物の中に入ると明るい空間が広がります。 HALLからリビングやダイニングをつなぐ通路は廊下とはとらえず、 中庭のデッキとつなぐ居室として考えています。 この部分は吹き抜けになっており、上部からの光も沢山取り込むことができます。 基本的に空間はつながっており空調の効率化を図っています。 Design : 殿村 明彦 (COLOR LABEL DESIGN OFFICE) Photograph : 川島 英雄
水盤のゆらぎがある美と機能 京都桜井の家
水盤のゆらぎがある美と機能 京都桜井の家
COLOR LABEL DESIGN OFFICE / 殿村明彦
水盤のゆらぎがある美と機能 京都桜井の家 古くからある閑静な分譲地に建つ家。 周囲は住宅に囲まれており、いかにプライバシーを保ちながら、 開放的な空間を創ることができるかが今回のプロジェクトの課題でした。 そこでファサードにはほぼ窓は設けず、 中庭を造りプライベート空間を確保し、 そこに水盤を設け、日中は太陽光が水面を照らし光の揺らぎが天井に映ります。 夜はその水盤にライトをあて水面を照らし特別な空間を演出しています。 この水盤の水は、この建物の屋根から樋をつたってこの水盤に溜まります。 この水は災害時の非常用水や、植物の水やりにも活用できるようにしています。 建物の中に入ると明るい空間が広がります。 HALLからリビングやダイニングをつなぐ通路は廊下とはとらえず、 中庭のデッキとつなぐ居室として考えています。 この部分は吹き抜けになっており、上部からの光も沢山取り込むことができます。 基本的に空間はつながっており空調の効率化を図っています。 Design : 殿村 明彦 (COLOR LABEL DESIGN OFFICE) Photograph : 川島 英雄